ママぁ今日先生に怒られちゃった

ギフトのラッピング用リボン。
何度言ったら分かるんですか。
おもちゃじゃ、ないんですよぉ!!!

ママぁ今日先生に怒られちゃった

昨日、保育園から帰ってくるなり、
年中の長男が
「ママぁ今日先生に怒られちゃった」と言いました。

「先生に○○が怒られてた」という話はよくしますが、
自分が怒られた話はしたことがなかったので、
どんなことで怒られるんだろうと、なんとなく何故かわくわくしながら聞きました。

「どうして怒られたの??」

 

 

「帽子を忘れたから」

…。。。

長男の荷物は、私が100%準備しています。
休み明け、荷物が多いので忘れ物がないように前日昼間から用意していたのに。

「ごめ~ん、恥ずかしかったね。ママのせいだね」と言いましたが、
長男

「でも、他にも被ってない子いたし、今日はそんなに暑くなかったから」と。

4歳は、まだまだ子どもだと思っていたけれど、
忘れ物をすると本人が怒られるなら、
荷物の準備は本人と一緒にした方がいいんだろうか??

いつもと違う持ち物がある日や、
先生への連絡がある日は、
「バッグのココに○○を入れたからね(先生に渡してね)」と伝えてはいるけれど。

 

忘れん坊の母ちゃんを持つと、苦労するね。
ごめんよ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント欄はこちら