保活の為市役所へ行ってきました

 

f:id:gunmamatanaka:20180115102334j:plain

2mensmom.hatenablog.com

昨日、

不可となった保育所利用調整結果通知書を手に市役所へ行ってきました。

4歳長男と、ゼロ歳の次男の保活。

 

14時、市役所到着。

第一駐車場は空きがなく、第二駐車場に停めました。

 

途中、一組の親子を見ました。

混んでるんだろうなぁと担当の課へ行き番号札を取る。

意外と2組待ち。

 

番号を呼ばれて窓口へ。

 

 

  • 特にゼロ歳児クラスが今の状況だと大変厳しいこと。

  2次募集の各保育園の空きの目安となる資料を見せてもらう。

   資料は持ち帰れず、市役所での閲覧のみ。

  • 保育園2次募集の締め切りは2月9日までで、結果が出るのは3月初旬。
  • 幼稚園枠の申し込み締め切りも、2月9日。
    しかし、幼稚園の締め切りに間に合わなくても、毎月臨時で申込を受け付けているので、幼稚園なら長くとも数か月で入園できるだろうとのこと
  • 兄弟加算はあるが、認可外保育園にただ預けただけでは加算にならず、働いていることが大事。
    働いていても、親とかに見てもらっていたら保育の必要なしとみなされて優先順位下がるんでしょと思ったが、私の場合は関係ないので言わないけど。
  • 4歳を幼稚園に預けて、ゼロ歳を認可外保育園に預けているからといって、すぐに決まる保障はない。
  • 1次選考から応募していて、2次選考にも申し込んだからといって優遇はされない。
  • 認定こども園が1次希望の場合は、市役所ではなく、直接認定こども園に書類を提出する。
  • しかし、4月からの職が決まった場合は、状況が大きく変わるので、母親の勤務照明を市役所へ必ず提出する。

 

終了は、14時40分。

14時に着いた時は、満車だった駐車場も、40分違うだけでだいぶ空きがありました。

長男も次男も、大人しくいい子にできたので、

帰りにコアラのマーチを買って帰りました。

ざっとこんな感じで終わりました。

 

 

うん。

 

う~~~ん…

 

私立幼稚園は先着順

実は、

市役所へ行く前に、第一希望にしていた認定こども園から電話を頂いておりました。

 

幼稚園枠の締め切りは、2月9日までなので、

幼稚園枠での希望なら、書類を渡すので早めに園へ来てとの事。

ちなみに、第一希望だったこちらの保育園、

2次募集はもうしておりません。

 

保育園の結果を待っていたら、幼稚園の募集も締めきっちゃうとは思うけど。

田舎だし、幼稚園ならどこかしら入れるだろうと思う。

 

保育園って、幼稚園に比べて倍くらいの預かり時間がありながら、

世帯年収や家族構成(片親とか)によっては、

月額が、同程度か数千円の差にしかならなくて、割が合わないのだろう。

 

認定こども園ってことなら、なおさら幼稚園枠での園児が欲しいはずだ。

でも、幼稚園って9時から14時とかで、次男は家にいるからその間働きに出られる訳でなし、はっきり言って保育のありがたみはない。

 

主人とも昨日相談しました。

とりあえず、休職中という立場のまま2次募集を申し込みます

保活がまたダメで幼稚園枠も締め切ってしまったとしたら、

引き続き二人を自宅で見ようと思います。

とは言っても、次男の出産で長男を退園させる時も、6月でしたが幼稚園枠なら預かれると言われたので、何とかなると思っている。

 

こんな田舎に、待機児童っていうのが市役所としても体裁が悪いのか、

必死に幼稚園を勧めてきて、とても保活に親身になってもらっている感は皆無でした…

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント欄はこちら