マザーズバッグをリュックにしました

子ども用品を入れる為に、マザーズバックとして売られているものを使ったり、トートバックを使ったり、ボストンバッグを使ったり、いろいろ試しています。

つい最近まで家族の外出時は、通勤にも使っている私のバックを自分用、他に子ども用品専用に大ぶりの布の斜め掛けバックを持って外出していました。

最近、次男も1歳半になり、まだおむつは必須ですが、哺乳瓶やミルク用の水筒も要らなくなり、着替えも次男の1着でよくなってだいぶ荷物も減ってきたので、リュック一つにまとめることにしました。

雑貨屋で 4,500円で購入しましたが、
Amazonの方が安かった…
ちょっとデザインも違いますが。。

一番下の背中に近い内側に財布、その後ろにバッグインバッグの中に手帳や店舗カードなどの自分の物、その上に子どもの着替えとオムツ、ちょっとしたお菓子を入れています。

大容量なのに、軽くてすごくお気に入り^^

カンゴールとアーノルドパーマーのリュックも最終候補でしたが、
背面ジッパーが無いか、1つだったので断念。

アネロのリュックは、背面ジッパーが2つあります。
1つは完全に分離された個袋?になっていて、貴重品を入れられます。(私はカメラを入れてますが)

もう一つは、リュックの中の物が背面から取り出せるようになっています。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント欄はこちら