雑ママの換気扇掃除

4歳の長男。

どこで覚えたんだか、私の知りうる人の口調ではありませんが
事あるごとに
「ママは雑だからなぁ…」
と言うようになりました。

じゃあ、パパは?
と聞くと、
「丁寧」と言うので雑の意味は理解しているようです。

ショック…

そんな

雑ママの換気扇掃除

性格は長年生きてきて
世間の荒波に耐え、
雨風に踏み固められ、
今さら変えるのは困難です。

もう、開き直るしかありません。

換気扇掃除、
汚れをためればためるほど大変なので
年に4回はしようと決めた今年の初め。
放置すること、
1週間…
2週間…

 

やんなきゃなぁとは思いつつ、
なかなか時間が取れないので、
シンクに60度のお湯を貯めて、酸性漂白剤を溶かしたら、
その中に
まず
魚焼きグリルと、五徳を入れて洗ってから、
換気扇フィルター、シロッコファンをはずして
ネジやS字フックなど小物もまとめて
ぽいっ。

by カエレバ

 

30分ほど放置したら、
こすったり磨いたりせず
取り出したものを雑巾で拭きとって元に戻します。

最後に、
シンクも雑巾で吹きあげて終了。

 

 

完了後も、ベタベタしてます。
それなりに。

 

 

でも、
やらないよりは
だいぶまし??

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント欄はこちら