保育園転園成功しました^^

長男と次男で、別の保育園へ通っています。

過去記事です

長男の保育園、次男の保育園、それぞれいいところはあります。
が、一緒に通えるのは1年でも、やっぱり一緒の保育園がいいなぁと、転園希望を出しておりました。

先月半ば、市から通知が届きまして、新年度からの転園が叶いました。
次男の保育園の先生には、転園の意思を伝えてあったけど、実際転園となると良くしてもらっていたので、なんだか寂しい。
今の保育園が決まる前は、託児所へ通っていたけれど、託児所の最後の日も寂しかったなぁ。

そして、いざ転園が決まり兄弟で同じ園へ通うとなると、今までは次男は手がかかるから、先に長男を迎えに行き、買い物をしてから次男を迎えに行くこともあった。
どちらかの保育園だけ、発表会や運動会の準備などでお休みや早退になる日は、どちらか一人とだけ過ごす時間を楽しめたりもしたけれど、それができなるなるんだなぁとちょっとしょんぼり。

夫婦フルタイムで働いても、どこの認可保育園にも入れずな家庭もあるのに、そんな小さな不満を言ったら罰が当たりますね…。

保育園の無償化より全入が叫ばれていますが、子育て期でも働ける環境があれば働きたい人はたくさんいると思うので、ホント早く保育園の入園希望者は全員入れる仕組みを考えて欲しい。
そして、いつかはみんなが通いたい保育園へ通えるように。

自分たちの子供世代にまで、結婚して子供を産んで、いざ働こうと思ったら、こんな大変な転職・保活なんてさせたくない。

少子高齢化の今、安心して子育てできる環境がなければ、いざという時も親の介護ができないどころか、親のどちらかでも倒れたら一家が路頭に迷う…

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント欄はこちら