水に強い布用両面テープでハーフパンツの裾留めとワッペンの貼り付け

裁縫苦手な私、
小さい子どもがいて、ミシンやアイロン時間がなかなかとれない私に、ぴったり😆

布用両面テープで、頂き物のお気に入りの次男のハーフパンツの裾を固定。

私も次男もお気に入りだから出番多いんだけど、洗濯乾燥後、裾の折り目がぐしゃぐしゃになっちゃう。

洗濯時、脱水の途中で早めにこれだけ取り出して、皴が付く前に干したり、乾燥後アイロンをかけたりしてたけど、布用両面テープで留めてからは何度か洗濯してるけど、ぐしゃぐしゃにならなくなりました(^^♪

超強力粘着力で、アイロン要らず、洗濯オーケーは手軽で嬉しい。

裁縫苦手ってお母さん多いと思いますが(よく聞くから)??
裁縫なんて、仕事や趣味の人以外、学校の家庭科で習った程度ではいろいろ難しいんじゃなかろうか”(-“”-)”

家庭科で、友達に手伝ってもらいながらどえらい時間をかけてやっとナップザックを作ったレベルの人間に、雑巾くらいならまだしも巾着やら道具袋やらを手作りとか、日本の保育園・小学校は”世のお母さん”に求めるレベルが高すぎる…

これなら、針も糸も使わないから裁縫苦手なブキッチョさんでも余裕でした^^ 巾着とかも作れそう。

寝室やトイレの小ぶりのカーテンなら作れるかも♪

小学校の給食着をアイロンがけするついでに、長男のジーンズのすり切れた膝当てにワッペンを貼りました。

ワッペンの裏側に布用両面テープを貼り、はみ出た部分をハサミで切って貼る。

あて布をして中温で10~20秒アイロンをあてると、粘着力がより強くなります。

ほんと、強粘着で洗濯しても取れなかった。

もし取れても、貼りなおすのも簡単。

素敵な商品に出会えました^^

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント欄はこちら