洗濯ハンガーを買い替えました

もはやどこで購入したものか定かではないけれど、
購入して早々にフックが壊れた洗濯ハンガーを使っていました。

日中は、ほとんど毎日外干し。
洗濯物を取り込んだ後も、洗濯ハンガーはベランダに出しっぱなしにしていますが、
日焼けによるピンチの欠けや劣化もなく、フックを除いてはお気に入りだったのですが、
最近乳児が朝不機嫌でバタバタな毎日。

上記の状態の欠けた取っ手を、s字フックと結束バンドで止めただけの不安定な応急処置。
毎回、不機嫌に泣き叫び足元をウロチョロする、足元ウロチョロはしなくても部屋中の扉を開けまくり、
中の物を散乱させまくる乳児にヤキモキしながら、不安定な洗濯ハンガーにイラつくことはなくなりました。

ちなみに、購入したのはこちら。

カインズホームの
干し分け角ハンガー40ピンチ WH
税込み 698円と手ごろな価格で、シンプルな設計。
内側に強力ピンチ、両サイドにレギュラーピンチ。

私は折りたたまないけど、
使わないときは折りたたんで薄さ5センチになるそうです。

素材のこだわりは特にありませんが、
本体とのつなぎ目は、金属がいい。
なんとなく。
シャーペンのペン先も金属がいい。
金属の方が書きやすくて、芯が折れずに書き味が柔らかすぎずちょうどいい。

ネームランドで、購入日を貼っておきました。
何年持つでしょうか^^

カシオ ネームランド KL-P4SET エントリーモデル アダプター付セット
by カエレバ

ネームランドは、乳幼児がいると使用頻度が多いので、
アダプター付きがお得だし絶対におススメ。
電池、大量に使う割にいざという時に液漏れしたり、電池切れしたりという日が何度あったことか…

カインズで、一緒に購入したブラシ。
300円くらいだったと思いますが、お風呂のタイル掃除にピッタリで、
こちらは3度目のリピートです。

100均でも探すんだけど、なぜか真ん中の毛が無かったり、
大きすぎたり、いいなと思ったらペットボトルに取り付けて使うタイプだったり。
ペットボトルに付けなければいいんだけど、付ける用の穴がカビそうで嫌。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント欄はこちら