貰って当たり前ではない

実家が、シルバー人材センターに庭の草むしりを依頼したそうです。

ネット情報だと、シルバー人材センターに草むしりを頼んだら、
3人来たが、世間話をしながら休んでばかりで、
仕上がりもとても満足いくレベルではなく、時間給なので時間とお金ばかりがかかった。
社会貢献だと思って何度か利用しましたが、今後の利用を考えています…

というような酷評が目立ちます。

我が家は、ネット情報から利用に二の足を踏んでおりましたが、
実家の場合は、
男性が3人
70~72歳
短時間で仕上がりもとてもきれいになった
と、私の祖母がすごく喜んでおりました。

実際、すごくきれいになっており、この暑い中大変だっただろうと思います。

 

しかし、祖母がお茶を出す度に、
「こんなにしてくれる家は今ない」
「お茶もくれない家がたくさんある」
という話になったそうです。

世間話として、お礼として言ったのだと思いますが、
”お茶くらいは出してもらって当たり前”と思っていることも少なからずあるのだと思います。
高齢者だし、田舎だし余計に??

 

昔、フィリピンに旅行をして、マッサージを受けた時の話。
確か、ガイドブックでチップはマッサージ料の10%くらいが目安とありました。
感動するサービスなら、もうちょっと上乗せして渡してもとのことでしたが、
マッサージを受ける2人に対してマッサージ師さん2人。
マッサージ師さん2人で現地の言葉をずっと話していて何を言っているのか分からないし、
サービスは悪くありませんでしたが施術料相当かなと、
相場の10%ちょっとを渡しました。

すると少ないと思ったのか舌打ちをされ、
手で”シッシッ”のポーズをされました…

ムッとはしましたが、言葉も通じないし一緒に行った友人と首を傾げて帰ってきましたが、
本来チップだって、もらって当たり前じゃないですよね。

いろんなサイトを拝見すると、
海外旅行客相手のマッサージ店は、従業員の給与がすごく少ない。
給与だけでは生活できるレベルではない。
しかし、チップをすごくもらえることがあるので、やっと生活が成り立つレベル
という記事がありました。

 

だったら、仲間通しでだらだらくっちゃべってねえで、
日本語やら韓国語やら旅行客の言語を勉強して、
チップ代をもっと稼げるようにしたら??と思いますが、お国柄でしょうか??

 

他人から金品を貰うって、当たり前じゃなく大変なことだよ??って話でした。

コメント欄はこちら